Bump

Bump for iPhone 3.3.1

ダウンロードは現在できません。プログラムが中止されたか、セキュリティ上の問題か、もしくは他の理由が原因の可能性があります。 代わりに以下のソフトウェアはいかがですか?

iPhone5に変えても安心!軽くぶつけ合うだけで連絡先/アドレス/データを数秒で交換! 

BumpはApp Storeでのサービスを停止しているため、ダウンロードボタンを外しております。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 端末を握った拳同士をバンプ(ぶつける)させるだけで、連絡先などのデータを交換できる
  • 簡単に素早く使える
  • Facebookの友達リクエストを送ったり、共通の友達を探すことができる

反対票

  • 一般の携帯電話との連絡先交換には使えない
  • データ送受信の成功率は高くない

良い
7

BumpはApp Storeでのサービスを停止しているため、ダウンロードボタンを外しております。

Bump(バンプ)は、iPhone端末を握りしめた拳同士をガツンと「バンプ(ぶつける) 」するだけで、連絡先情報、写真、メッセージ、楽曲(音楽)の情報、SNSコンタクトやイベントカレンダーを送信し合えるアプリです。一般の携帯電話の赤外線通信のように、素早く簡単に使うことができます。iPhoneの他、Android、iPad、iPod Touchにも対応しており、合わせて数百万人のユーザー数を誇ります。上記の端末同士で連絡先を交換するなら、ほぼ「必須」といえる定番アプリです。

Bumpは特に、メールアドレスすら知らない相手との情報交換に役立ちます。連絡先を交換するには、起動後「連絡先」を選んで、送信したいプロフィールをカスタマイズします。送信できる情報は、名前、写真、電話番号、メールアドレス、住所やSNS情報(FacebookLinkedInTwitter)などです。なお、プロフィールは送信相手に合わせて複数パターン作成でき、バンプするときに選べます。準備が完了したら、端末を握り、バンプしましょう。無事成功したら、相手の情報がアドレス帳に登録されます。

連絡先だけでなく、写真/画像やカレンダー上の予定、楽曲情報なども受信することができます。カレンダー機能では、予定(イベント)を新規に作って招待状を送信できます。わざわざメールなどを経由する必要がないので、迅速に情報交換できるでしょう。一方、楽曲の共有機能では曲そのものを送信できるわけではなく、受信者はiTunesまたはYouTubeにアクセスして楽曲を確認する必要があります。

データの送受信には、WiFi、3G、またはEDGE通信を使用するため、オフライン環境では利用できません。また、度々通信に失敗するので、エラー表示が出たら、成功するまで繰り返しましょう。なお、当アプリは、一般の携帯電話との連絡先交換には使えません。一般の携帯電話にデータを送りたい場合は、QRアプリ[Lite]などでデータをQRコード化することをお勧めします。

Bumpは、端末を握りしめた拳同士をガツンとぶつけ合うだけでデータを交換できるアプリです。送受信の成功率が低いのは「セキュリティを重視したため」とのことなので、数回程度の失敗は大目に見てあげましょう。

ユーティリティーとツール